今年の流行…流行色…

春になると…

ファッションショーが花盛り!!

春夏の今年の流行の服が発表され、女性陣の目は釘付け…

そこで…現在は酷寒の日々が続く日本列島ですが…

この寒い日に、モデルたちは外でロケに励むのです!!

鳥肌を立てながら春夏の洋服、アイテムを身にまとい

すがすがしい顔で写真を撮影するのです…

どんなに寒くても、手がかじかんで動かなくてもひたすら耐えるのです。

一瞬の輝きのために…

早朝からロケで港へ…天気のいいヨットハーバーはもう春?夏?

そんなわけありません…

死にそう寒いのです。

カメラマンやメイクさんは、完全防寒で挑みますが…

モデルは裸同然の薄着です…

それも望遠レンズで撮影するので、ポージングを永遠として

OKが出るまで演じます。

撮影OKが出たら一目散に車の中へ

第一声…誰もが…「死ぬかと思った…」

今時期の撮影はお憂かれ少なかれ罰ゲームです。

数年前にアスリート撮影で、上半身裸にして汗をかいてる写真が欲しいと依頼

がありスタジオへ…

その日は極寒で、大御所のアスリートですからご丁寧に撮影内容を説明…

「俺は脱がねえぞ!! こんな寒いのに…!!」

脱がすだけならどうにかできますが…

これに水をかけるのは…完全に無理と思いましたが…

ディレクターが「俺蹴られてもいいんで水かけてインパクト出してください…

俺「マジですか?殺されますよ!!」

ディレクター「そこをなんとか…」

メイクさんと相談して少しづつかけようと打ち合わせして

「〇〇さん少し冷たいですが、宜しくお願いします」

私が「そんな水なら写真に出ないよ!!」

メイクさん「じゃ~これで ピチャピチャ」

私「まだまだだな~!!」

メイクさん「ピチャピチャ!! もう嫌~!!」

私「全然ダメじゃん!!」

メイクさん「それじゃ~!! エイ!!」

パシャパシャ!! OK!!

大御所「OKじゃね~よ!! お前か現場の責任者!!」

私「あの人…いない…逃げた…多分廊下に…」

大御所とディレクターの間に鈍い音が…

ドスン!! ドスン!!

めでたくポスターは全国公表され多大なる評価を受けました祝!!

なぜか?そんな仕事が多いスガチン

頑張れ!! モデル達 寒くない気のせいだ!!